ベジフルメンバーズクラブinあきた 報告

  • 2009/02/04(水) 05:27:53

ベジフルメンバーズクラブinあきたレポート

1月18日(日)に秋田県社会福祉会館において「ベジフルメンバーズクラブinあきた」が開催されました。

前半は『アンチエイジング医学の新流 カロリー・リストリクション』と題し、シニアマイスターであり医師でもある 宮田 恵先生からお話いただきました。
カロリー・リストリクション(CR)とは耳慣れない言葉ですが、摂取する総エネルギー量を30〜40%(日本人は20%とも)カット、
なおかつ栄養密度を高くした食事を取ることにより人間が本来持っている自己免疫力を高め、病気になりにくい体にするという考え方です。

そのキーワードは「遺伝子を磨く」

親からもらった財産である遺伝子をよい状態に保つためにも、新鮮でよい状態の食品を食べることが大切であり、それが地産地消にもつながるというお話しでした。
お話しは先生が訪れた日本各地からイタリア、中国、はては南米ペルー山奥の小さな村でのエピソードまで広がり、
会場は驚きと笑い、そして医師としての科学的な目に裏打ちされた内容に真剣に聞き入るみなさんの熱気にあふれていました。

そしてお待ちかねのランチタイム!
ジュニア・マイスター講座のクッカリー講師である木谷 馨先生がプロデュースされた「秋田の食材を使ったベジフルメニュー」をいただきました。
木谷 馨先生


地元の食材にこだわり、野菜を主役にした料理の数々は、横手市十文字のお惣菜店「紅玉」さんが調理。
素材のよさを活かした味でしかもおしゃれで美しい料理に大・大満足のランチとなりました!お料理がズラ〜リ!


(VFCあきた かとうまさや)